【地域おこし協力隊が答える!】離島への移住相談Q &A

Pocket

かんちゃん

はじめまして!伊豆大島地域おこし協力隊として1年前に移住してきた『神田 遼(かんちゃん)』と申します。

もや子さん

こんにちは。『もや子』です。今、仕事をやめて離島に移住したいと考えていて、、、でもどうしたらいいかわからなく、、、流れ流れて何故だか今ここにいます。伊豆大島でシェアハウスをされるということで、お話お聞きしても良いですか?

かんちゃん

そうなんですね。ご興味持っていただきありがとうございます!まず出会いに感謝です!離島への移住にご興味があるんですね。ぜひお話しさせてください〜。

離島への移住、ぶっちゃけどうよ?

もや子さん

伊豆大島には1度観光で、他にも旅行でいくつか島旅をしました。とても楽しかったので、「島への憧れ」みたいなのが勝手にあります。かんちゃんさんは、実際に移住して暮らしてみて、どうですか?豊かですか?大変ですか?

かんちゃん

質問ありがとうございます。そうですね。想像されているように、大変な部分もあります。天候によっては交通手段が途絶えることもありますし、狭い地域だからこそ人間関係でのトラブルも起こり得ます。それでも、地域の方々に野菜をいただいたり、仕事後には海にダイブしたり、ローカルな飲食店を開拓したり、スナックで知らない人と意気投合したり、、、そういう”小さな幸せ”が多いなって感じています。多少の不便さを加味しても、僕の中では総合して”豊か”に軍配があがっています。

コンビニはあるの?

もや子さん

あ、コンビニとかってありますか?

かんちゃん

チェーンのコンビニ等はありません!一番遅くまでやっているスーパーは21時までの営業です。でも、ないとわかっていれば、事前に買い出ししておきますし、あまり困ることはありません。むしろ、コンビニで”なんとなく”買ってしまうことも無くなったので、移住してから健康的な暮らしになったように感じます!

食べ物以外の買い物はどうしている?

もや子さん

食べ物以外の買い物ってどうしているんですか?

かんちゃん

生活日用品ショップや、文房具屋さん、工具屋さんもあり、結構島の中でまかなえます!あとは、Amazonで頼めば最短翌日には届きますし、プライム会員ならほとんどの商品送料無料なので、困っていません。東京へもジェット船ですぐですしね!

休日は何している?

もや子さん

島での休日ってどんな過ごし方をしていますか?色々なことにチャレンジしてみたいなって思っています!!

かんちゃん

まず前提として、マイペースでいいと思います。移住当初に色々参加しまくって、その後辛くなってしまう方を見ているので、、笑。
 僕は最近は、ダイビングにハマっています。今はコロナ禍で難しいですけど、飲食店やスナックを飲み歩くのも大好きです。街に出歩くことで、予期せぬ出会いが起こり、島暮らしの幅も拡がります。今はシェアハウスをチームで立ち上げていて、仕事以外はもっぱらシェアハウスのDIYなんかをしています!出会いによっては、”何かを創る”プロジェクトメンバーとしてジョインするのも、自分の存在価値(役割)を強く感じられるのでオススメです。

もや子さん

なるほど、参加者としてだけではなくて、創り手になるっていう考え方は新鮮ですね。その立ち上げているシェアハウスは、どんなシェアハウスなんですか?

かんちゃん

ナイスな質問ありがとうございます!誘導したみたいですみません笑
今立ち上げているシェアハウスは、『伊豆大島クエストハウス』です。大島の元町っていう一番栄えてる地区にある、築60年の空き家をリノベーションして創っています。コンセプトは「新しい自分を発掘する家」です。社会時勢もあり、自らの今の”生き方/働き方”にもやもやしている方も多いと思います。それは、島内外問わず。そんな方々が新しい一歩を踏み出すようなキッカケになれる場づくりを目指しています。もや子さんのように、”移住”ってなると大変な決断と体力がいるじゃないですか。でも、観光ほど浅くもない滞在をしてみたい。そんな、「移住と観光の間」を埋める島への玄関口のような存在になれたらいいなって思っています。
詳しくはHPか、クラウドファンディングページをご覧ください。

島ゴリラ

ウゴゴ、ホッホウホ

シェアハウスに入居する時の仕事は?

もや子さん

移住って、なかなか失敗できないイメージでしたけど、フットワーク軽くお試しで島暮らしできるのは良いですね。ところで、入居するとして伊豆大島に仕事ってあるんですか?

かんちゃん

良い質問ありがとうございます!仕事、大切ですよね。伊豆大島の求人をまとめてくれているサイトは以下の『シマラボ』さん。

かんちゃん

ここで掲載されている情報以外にも、現地には結構仕事の情報が落ちています。スーパーの掲示板だったり、口コミだったり。地域のコミュニティ型の宿なんかに泊まってみるのも、良質な生の情報が手に入るのでオススメです!ここでお会い下のもご縁ですので、移住/入居希望されてる方は、まず僕にご相談いただければできる限りの情報リサーチしてお伝えします!

もや子さん

心強いですね!でも実は私、島でカフェか宿を開業してみたいなって夢もあったりするんです。無理ですよね?

かんちゃん

お、そうなんですね!素敵な夢ですね。「挑戦したい!」っていう方を何人か見てきて、でもそれを応援し合える環境ってないな、って思ったんですね。それがクエストハウスを始めたキッカケの一つだったりします。クエストハウスでは、毎月入居者や運営メンバーでごはんを食べながら、それぞれの”クエスト(もやもや、目標、課題など)”を共有する会を設定しています。なので、すぐにではなくとも、島に暮らしながら、自分の本当に進みたい道や在りたい人生、を一緒に考える仲間ができるはずです。結果やることが変わってもいいじゃないですか。とにかく今思っていることを、安心できる場所で口に言葉にしてみることが大切だと思うんですよね。あと、メンバーには、島での開業経験ある心強い仲間もいます!

みや

呼んだかーい?運営メンバーのみやです!大島の岡田っていう地区で、『島ぐらしカフェちぐはぐ』っていうお店を開業/経営しています。女性目線で色々アドバイスもできると思います。カフェにも遊びに来てne!

いと〜まん

呼んだかーい?運営メンバーのいと〜まんです。三宅島で、『三宅島ゲストハウス島家っていう宿を開業したり、法人を運営したり、鎌倉で飲食店立ち上げたり、自然ガイドやったり、開業サポートしたり、クラウドファンディング伴走したり、ラジバンダリ(死語)。あなたの”もやもや”聴かせてyo!

もや子さん

おおお、なんかすごいですね。なんだか離島への移住に関してもやもやしていたものがスッキリしてきました。前向きに検討してみます!ありがとうございました。もし一歩踏み出してみたいと思った時、どうすればいいですか?

かんちゃん

ありがとうございます。ひとまず、いつでも僕に相談してください!以下のSNSリンクからご連絡お待ちしとります!もし、決めた!という方はお申し込みフォームに直接入力いただいても構いません。今日はありがとうございました。

Instagram

大島での日常を投稿しています!

Twitter

日々の活動を投稿しています!

入居お申し込みフォーム

入居をご希望の方はこちらへ!

シェアよろしくゴリ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。